目は顔の印象を大きく変えるパーツです。きれいにカールされたボリュームのある長いまつげがあると目が大きく見えるし、自分が魅力的になれた気分になります。そんな理想のまつげを手に入れる手助けをしてくれるのが、つけまつげであり、まつげエクステンションです。この2つの違いはなんなのでしょうか。つけまつげは簡単に取り外しができます。会社や学校が厳しく、派手なまつげが禁止のような環境の女性だと休みの日だけつけることができるのです。また100円ショップにも豊富な種類があるので、安く希望のまつげに近づくことができます。窓しかし、自然に簡単につけることができるようになるのは、ある程度練習が必要です。取れかかったつけまつげほど悲しいものはありません。対するエクステンションはサロンでやってもらうので、自分の練習は必要ありません。自分の好みにあわせてデザインを選ぶこともできます。マスカラを塗らなくても印象的な目元なので、毎朝のメイク時間が大幅に減りますし、男性の前ですっぴんになっても恥ずかしくありません。その代り、自まつげへのダメージが気になったり、毎月サロンに行くにはお金がかかったり、オイルクレンジングが使えなかったりといったデメリットもあります。2つの違い・メリットやデメリットを検証して自分の好みのまつげを手に入れたいですね。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。