まつげエクステが人気になり始めた頃から、まつげエクステで地まつげが痛むと言う事を聞くようになりました。
実はこの噂、本当とも嘘とも言えます。
まつげエクステは、きちんとした技術をもった人に施術してもらうことが大切です。
知識も経験も浅い人に判断してもらいつける事は危険です。
まつげエクステは、その人に合った長さや太さを選ぶ事が非常に大切です。
どんなに自分が長いものを付けたくても、きちんと相談をして負担にならない長さや太さのものをつければ痛むことはありません。
その反対に、負担になるのに長いものや太いものを付ければ、まつげは痛んでしまいます。
このことをきちんと理解した人に付けてもらわないといけません。
最近では、お店も沢山増えて、値段も色々になりましたが、価格にとらわれずきちんとした技術のお店で付けてもらうことが
一番大切です。
もしも、まつげが減ったような印象を持ったら、思い切ってお店の人に相談して、納得のいく回答が得られなかった場合には、お店を変える事も大切です。
出来れば、まつげの育毛剤などもつけて普段からまつげケアをすると、より健康なまつげを維持することが出来ます。
自分のまつげに合った長さのまつげエクステで楽しむことが大切です。

コメントを受け付けておりません。

コメントを受け付けておりません。